​エグゼクティブコーチング

リーダーシップの開発 ​

​成長する組織には、国際的な組織に導くエグゼクティブの人材が必要です。真に国際志向のエグゼクティブが必要です。地元の利益を管理しながら、国境や地域を越えて企業目標を設定して達成させるサポートをするために効果的に努力する人物です。

​国際的なリーダーの要件は、非常に高く設定されます。国際的なエグゼクティブは国内担当エグゼクティブと同等の知識と能力と、往々にして予想のつかないビジネス環境や文化の中で馴染がなくとも取引する手腕を問われます。この現実を考慮すると、国際的なエグゼクティブに対する的を絞った開発プログラムの必要性は明らかです。

​エグゼクティブ開発とは、適切な技能を適時に提供して人々の成功をサポートすることです。技術的な専門知識の領域や、自宅環境にどれだけ優秀なリーダーがいようとも、国際的なリーダーへと移行する中で新しい技能と知識が必要になります。

​このようなリーダーの長所を見極め、才能ある領域を成長させ、これをビジネスの目標と目的に合わせることが学習と開発のプロとしての課題です。

​​「最高の指導者は、奉仕を受けるためではなく、奉仕するためにここにいるということに気付いている。」

​​ケン・ブランチャード

​クライアントを支援するために

エグゼクティブコーチング

優れたコーチングは前提に挑み、振り返るための余裕と、探求や 工夫を行うための安全な場を提供します。コーチング用語を組み 込み「パワフルな質問」を投げかけることで、お客様企業のビジネ スリーダーが成長して結果を出すのに相応しい環境が生まれま す。

こうした取り組みをサポートするため、当社では1対1のコーチン グやチームへのコーチングをはじめとする幅広いサービスを提供 できます。リーダーにコーチングスキルを提供する、社内における コーチングおよびメンタリングの責任を果たせるようスタッフを訓 練する、などを行います。

コンサルテーション

​コーチングのエンゲージメントに入る前にコンサルティングは不可欠です。​新しい役割の要件、ならびにビジネスの優先事項も考慮されます。さらに重要なことは、候補者の現在の業績の客観的なアセスメントを行うことです。オンサイトオブザベーションはこれを行う有効な手段です。また率直なところ、ほとんどの候補者はコーチを受ける気がないか、受ける能力にありません。これはプロセスの速い段階で発見する必要があります。

​能力の評価

​エグゼクティブコーチングプログラムの始めと終わりには、スキル と行動の格差やパフォーマンスの基準値を特定するため、しばし ば評価が行われます。

当社では様々な評価方法を使ってデータを収集し、コーチングの 対象者に洞察を与えます。これにより、当社のコーチとプログラム 設計者は現実的な目標を伴うプログラムと、進歩測定のための明 確な尺度を備えたプログラムを自信を持って開発することができ ます。

プログラムデザイン

コーチングプログラムには、通常のリーダーシップ開発プログラムと同等の構造が必要です。しかし、コーチも柔軟ではなくてはなりません。最終目的を見失うことなく、状況の変化に適応する能力が必要です。

エグゼクティブコーチングでよく扱われるトピック:

  • ​エグゼクティブのプレゼンスを高める
  • 下から上へのコミュニケーションの管理方法
  • ​チームの育成と構築
  • ​多文化組織のリード方法
  • ビジョンの構築と共有

​提供

​エグゼクティブコーチングは、リーダーシップトランスフォーメーションの個性に合う成果を約束します。リーダーは自己認識を養い、リーダーシップ効果を下げてしまう個別の立ち居振る舞いや行動パターンを発見し、またそれをターゲットにします。​プライベートのエグゼクティブリーダーシップコーチングセッションでは、効果の高いツールの提供に合わせ、成功を揺るがし、受講者自身やその周囲へ不要なストレスを与えかねない個人の障害となるものを特定します。またそれに取り組むために、守秘性を保ってフィードバックを提供します。

測定評価

あらゆるトレーニングやコーチングの成功度合の評価に広く用いられている方法として、ドナルド・カークパトリック氏が開発した4段階の評価モデル(1994年)が使用されています。この同じモデルをエグゼクティブコーチングの結果の評価測定に用いることができます。

定性的また定量的な成功指標の正確なバランスは従事する仕事によって異なりますが、エグゼクティブコーチングにより結果がもたらされていることを知る唯一の方法は、指標を認めてその範囲を定め、コーチングを行う前後で判定することです。

サポート

​Innova Solutionsは、エグゼクティブに24時間365日のサポートを提供します。この熱心な1対1の個人サポートを提供することで、コーチング受講者のプレゼンテーション、コミュニケーション、ミーティングや戦略のプランニングの各セッションに必要とされる効果レベルがあることを保証しています。

​​​エグゼクティブコーチングモデル

当社のコーチングは、コーチング受講者が生来の創造性や才覚を備え完全な状態にあり、どのような課題に直面しても自分の答えを完全に探しだす力があるという前提をもって開始します。

​そのため、コーチの仕事は指示やアドバイスを与えることではなく、効果的な質問をして、耳を傾け、クライアントが既に持っているスキルと創造力を引きだすために力を与えることです。

経験豊かなエグゼクティブ

加えて、当社のコーチ陣は、状況に応じる深い知識と専門性をもたらす経験豊かなシニアエグゼクティブですので、コーチング受講者が現状を超えて伸びるためにチャレンジすべき時を心得ています。

​シニアエグゼクティブとしての当社のエグゼクティブコーチ陣の経験により、単なる理論上のアプローチを超える極めて貴重なインサイトと物の捉え方へと導きます。これにより、各コーチング受講者それぞれのために合わせられたより柔軟なアプローチを取り、エグゼクティブコーチングエンゲージメントの確実な影響を最大化します。


​コーチングチームにお問い合わせください